Iris Hantverk

Iris Hantverk(イリスハントバーク)/ ソープクッション 2P

¥1,320
天然のヘチマでできた2wayのソープディッシュです。
洗面所やキッチンで石鹸置きとしての使用に合わせて、ヘチマは水に濡らすと柔らかくなる性質を持っているため、石鹸から落ちる水分やヘチマの繊維に付着した石鹸のかけらを利用して、ヘチマをスポンジのように泡立てて水回りのお掃除にも使えます。

サイズ:12.5x8.3x0.3cm
素材:ヘチマ

【素材について】
ヘチマはキュウリやズッキーニのような形をした食用にもなる植物です。
天然素材の食物繊維で、抗菌性・吸湿性・防虫効果などを持ち、かつ生分解性なので地球にも優しい素材です。
この商品はスペイン産のオーガニック栽培されたヘチマを使用しています。栽培において有害な薬剤は使用されておらず、天然の雨やリサイクルされた水を使用して育てられています。
またソープディッシュの生産過程でも化学薬品は一切使用されていません。

【お手入れ・保管について】
常に濡れた状態で保管されていると菌が繁殖しやすいため、石鹸は水気を切ってから置くようにし、スポンジとして使用したあとはしっかりと水気を絞って保管してください。
汚れや細菌が気になる場合は、水9:漂白剤1の割合に混ぜた液体に10分程度浸け、よくすすいだあとしっかりと乾燥させてください。

Iris Hantverk
Iris Hantverk(イリス・ハントバーク)は、スウェーデンで長年ブラシ作りを行ってきたブランドです。その歴史は長く、1800年代からスウェーデンの視覚障がい者の自立をサポートしてきた団体が1906年にその業務の一部を委託した施設が今日のIris Hantverkの基盤となっています。
現在もスウェーデンやエストニアの視覚障がい者をブラシ職人として雇い、良い品質、素材、デザイン、機能性、そして職人の技術を集結した、スウェーデンに古くから伝わるハンドメイドのブラシ製法を継承しています。

日常に使うものこそ美しく、心を満たすデザインでなければ-私たちアルコデザインは考えます。 例えば北欧スタイルのように、使う人の立場に立って、暮らしのデザインと真剣に向き合ってきた姿勢は、機能から生まれる美と自然との調和です。

こちらもオススメ

最近閲覧されたもの